Life

【実際どうなの??】Audibleを使ってみた生のレビュー・評価

もっと読書をする時間を探してますか?

それとも、Audibleの評判を知りたいですか?

Audibleは、数十万の人気オーディオブックを制作し販売するアマゾンの会社です。

このサービスが始まった頃、僕はオーディオブックの価値に疑問を持っていました。

なぜか?

オーディオブックを聴いてもラジオ番組のように右から左に抜けてしまいそうな気がしたからです。やはり実際に目で活字に触れた方がより理解度が高まるような気がしていました。

しかしそれは間違っていました。

僕は30日間のAudibleトライアルに加入し、無料の本を選び試してみました。

このレビューでは、そんなAmazon Audible生のレビューをお伝えしようと思います。
Audible
を利用するのにいくら費用がかかるのか、そしてどれだけの価値があるかについて書こうと思います。

お役に立てたら幸いです。

オーディブルの使用方法

まず、Audibleの無料トライアルに加入し、無料のオーディオブックを入手します。試用期間の終わりにAudibleの月額購読を購入することができます。
Audible
ではコイン制が導入されており、登録すると毎月1枚のコインをもらうことができます。そのコインはAudible内の好きなオーディオブックと交換することができます。

ほとんどの場合、オーディオブックは1500円以上なのでコインで購入した方がお得です(中には700円など安いものもあります)。

会員であれば、気に入らない場合返品も可能です。コインで購入した場合、返品するとすぐに(本当に早い)コインが戻ってきてまた違うオーディオブックを購入することができます。

何がいいのか?本当に加入する価値がある??

結論から言うとあります。

価値があるなんてものじゃありません、最高です。

それどころか、audibleを利用すれば必ずと言っていいほど人生が豊かになります。

初めはあんなに懐疑的だったのになぜこんなことが言えるのでしょうか。

その理由はこの3つの理由からです。

  1. 隙間時間で圧倒的に読書ができる
    何と言ってもこの点が素晴らしいです。忙しいみなさんはゆっくり椅子に座って一日中読書をする時間なんてほとんどないでしょう。

    でも想像してみてください。

    ・ご飯を食べながら読書ができたら。
    ・通勤時間や移動中に読書ができたら。
    ・スポーツジムに通いながら読書ができたら。

    こんなことができればあなたの生活が一気に生産的になります。

    それを現実にしてくれるのがこのAudibleです。Audibleさえあればどこだって読書ができますし、何をしていても読書ができます(耳にイヤホンがついている限り)。

    人生の生産性を上げる読書の時間を今までにないほど増やしてくれるベストソリューションがこのAudibleだと僕は思います。この点本当に感動しました。

  2. 最後まで読める。挫折しない

    「もっと勉強しなきゃ。」

    そう思って書籍を買ってくるものの、机の上に積んでおくだけの人や、部屋の本棚に綺麗に並べているだけの人は多いと思います。

    実際僕もそうでした。

    「読書するよりYouTubeみた方が楽しいよ!」

    はい、実際そうなんです。

    しかし、「読書は人生を豊かにする最も優れた方法だ」ということは誰もが知っています。

    香港大学の研究(1)では「本を読むことで確実に人生の質が上がる」と言うことがわかりました。だから本を読まない理由なんてないのです。

    机の上に新品の本を積み上げるのが趣味だった僕は今、週に2冊のペースで本を読んでいます。それもしっかりと隅から隅まで。巻末の「終わりに」と著者情報まで読むと言う徹底ぶりです。

    いや、厳密に言えば間違いでしょう。本を聴いているのです。この”本を聴く”という体験をしてみるとすぐわかると思いますが、絶対に挫折しないで最後まで読み終わることができます。ほぼ例外なく。

    つまり、Audibleは本を最後まで読み(聴き)終えるためのベストソリューションであるともいえるでしょう。本を部屋に沢山積むのが趣味の方、ぜひ本を聴くと言う体験をしてみてください。ほぼ確実に一冊の本を吸収することができるでしょう。

  3. 五感を使うから記憶に残る。

    五感を使った学習の方が記憶に残りやすいことは言うまでもありません。英語の学習だってただ読むよりも、話したり、書いたり、聞いたりすることが学習のプロセスにおいて有用であることは間違いないでしょう。その証拠に、語学の参考書にはほぼ必ずと言っていいほどCDや音声データがついていますし、口に出して発音した方が覚えるよとの注意書きがあります。

    デジタル化が進んだ今、本を視覚だけで読むことは非常に非効率です。耳で聞いた方がより脳の深くまで記憶することができます。

    また、歩きながらオーディオブックを聴くと、その道をもう一度歩いた時にフッとそのオーディオブックの内容を思い出すことがあります。
    これは視覚情報がトリガーになってその時聞いていた内容を思い出すことができるからです。つまり、あなたが色々な場面でAudibleを聞けば聴くほど、あなたの生活は優れた知識や知恵で溢れかえることになります。こんな素晴らしいことは他にあるのでしょうか。

    このようにAudibleはあなたの生活を素晴らしい知識で溢れさせ、かつそれを長い間記憶に留めてくれるためのソリューションとしての役割も果たしてくれるのです。

色々と書きましたが、このような理由から、僕は生活の中にAudibleを導入することを強くお勧めします。

「一冊の本が人生を変えた」というストーリーをよく耳にしますが、ぜひたくさんの本に触れて人生を変えるチャンスに沢山出会って欲しいです。

僕は初めAudibleに懐疑的でしたが、一度体験してからは印象がガラッと変わりました。何も売り文句で行っているわけではありません。本当に素晴らしいサービスだと思います。

ぜひみなさんも一度体験してみてください。現在30日間の無料体験をすることができるので無料で試すことができます。

本当にAudibleは沢山の本に触れ、知識を吸収することができる素晴らしいサービスだなと思いました。

興味を持っていただけたなら、みなさんもぜひ活用してみてくださいね。

お読み頂きありがとうございました。

タイキ
大学3年時に開業した20代フリーランスです!慶應経済卒。このブログは全て経験に基づいて書かれています!エンジニア/Shiba-Gadge運営/元イチナナトップライバー/株式会社Locachi代表/TwitterのDM◎

お問い合わせ>>
\ Follow me /