イチナナ公式ライバーの使っている機材大公開!!ライブ配信機材紹介

ライブ配信アプリで音楽配信をしたい!!!

そんな風に思っている方は多いと思います。でもミキサーやらなんやらでハードルが高そう…

今回紹介する機材は実際に僕がライブ配信で使用している機材です。

僕はイチナナライブで2年間ライブ配信をしてきました。
その間にオフラインイベントに出たり、男性一位になったこともあります!

これさえ揃えれば誰でも簡単に綺麗な音で音楽配信ができます。もちろんBGMをかけたりもできます。

ということで今日は僕の配信機材を公開しようと思います!!!!

マイク

 

こちらはオーディオテクニカのコンデンサーマイクになります。

3000円くらいの安いマイクでもいいかなーとも思ったのですがやはり性能や耐久性を考えてこちらのマイクにしました。

やっぱりしっかりとした性能を求めるのであれば最低一万円代のマイクを選ぶべきだと思います。

 

こちらのマイクは「単一指向性」と言って正面に対して感度が良いタイプのマイクです。

ライブ配信では基本的にマイクに向かって正面に話すのでGOODです。

でも実際に使ってみると広範囲の音を拾いますw

服が擦れる音なども拾うほど感度が良いです!

 

一万円ちょっとで買える本格派マイクでオススメです。音域も広く、繊細なボーカルの表現もキレイに捉えることができます。

またデザインもスタイリッシュでいいです。ホワイトはAmazon限定カラーですが、同価格のブラックモデルもあります。

*2020年4月追記:ホワイトはAmazonで現在売り切れです

ATー2020ホワイト

 

どうしても金欠!という方はこちらのマイクがオススメです。とても人気のモデルでレビューも1,200件くらいあります。

 

追記:ダイナミックマイク を試しに購入してみました。3200円ほどでかなり品質もいいです。ダイナミックマイクを検討している方はこちらがおすすめです。

目次

オーディオインターフェース 

 

ライブ配信界のド定番インターフェースです。

僕的にはこのオーディオインターフェースがライブ配信界の客観的な答えだと思っています。

パッと見使い方が難しそうですが超簡単です!!!

セッティングについてはこちらの記事を参考に(^^)

マイクに加え、エレキギターやキーボード、DJセットなども接続することができます。もちろんBGMも流すことができます。

 

ケーブル

 

マイクと同じAudio-Technicaのコードを使用しています。
ケーブルが違うだけで全く音質が変わるのでこれくらいの少し良いものが欲しいところです。

 

マイクスタンド

 

ライブ配信では意外と重要!!

というのもちょっとプロっぽい感じのスタンドを使っていると「人気の配信者なんだ」という印象を与えられるからです(ちょっと卑怯かもw)。

印象は大事です!こちらのマイクスタンドはお手頃価格でプロっぽい感じが出るのでオススメです。

 

その他

 

配信中BGMを綺麗な音で流したり、「バキューン!!」とか「はぁ〜ん❤️」といった効果音を使いたい人もいると思います。

僕はBGM,ポン出し(効果音)を使うのにMacBookでSoundPlantというアプリを使っています。

ポン出し(効果音)に使えるアプリややり方はコチラ→

 

如何だったでしょうか。やはり音質がいいことは人気の配信者になる上ではマストです。

機材を揃えてよりクオリティの高い配信ができるように頑張りましょう!!

\しばらいぶのおすすめライバー事務所/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次