プログラミング

【エンジニア向け】おすすめのフリーランスエージェント10選【クラウドソーシングはしんどい】

フリーランス案件を獲得したい人「クラウドソーシングを使ってみたけど、なかなかフリーランス案件を獲得できない。。フリーランスエージェントを使ってみたいんだけど、おすすめはどこ?」

 

こういった疑問にこたえます。

 

本記事の内容

  • 始めのうちはエージェントがおすすめ
  • おすすめのフリーランスエージェント10選
  • フリーランスエージェントをうまく使って案件を獲得しましょう

 

こんにちはタイキです。

僕は、独学でプログラミングを学んだ後、現在はWEB制作や開発案件の仕事を受注したりとフリーランスとして活動しています。

 

でも、フリーランスとしてエンジニア案件を獲得するのは結構しんどいです。。

特に経験が浅いとなおさら難しい。。

 

そこで、今回は、フリーランスエンジニアの営業を代わりにしてくれる「フリーランスエージェント」を紹介します。

「案件がとれない」という方は、「フリーランスエージェントに代行してもらう」という選択肢も結構ありですね。

 

フリーランスエージェントを使うのはどう?

 

フリーランスエージェントを使って案件を獲得するのは、結構よさげな選択肢です。

なぜなら、「それで案件を獲得できればマージンをとられても安いもの」だからです。

 

フリーランス案件の実情

 

高単価のいい案件は「紹介」や「口コミ」などで案件を獲得していることが多いです。

また、大勢のフリーランスが使っている「クラウドワークス」や「ランサーズ」のようなクラウドソーシングサイトも、案件(需要)よりも応募(供給)が上回り、過当競争が起きていることがしばしばあります。

特に、コーディング案件などでは価格破壊が顕著です。

「LP一枚8,000円」なんかもありました笑

 

このように、高単価案件は口コミなどで回されることが多くあり、クラウドソーシングを使うと過当競争で「案件が取れない&価格破壊」というのが結構あります。

そこで活躍してくれるのがフリーランスエージェントです。

 

エージェントにマージンを払ったとしてもお得

 

フリーランスエージェントを利用するメリットは以下のとおり

  • 案件の獲得を代行できる
  • 自分の条件にあったよさげな案件をとってきてくれる
  • 不当な値崩れの心配があまりない
  • 未公開の案件ももらえる

こんな感じです。

 

逆に最大のデメリットは「フリーランスエージェントに15%〜20%ほどマージンをとられる」ことです。

フリーランスエージェント側もビジネスなので、収益を上げようとするのは当たり前です。

 

ただ、「営業費」として換算すればそこまで悪くない金額です。

自分でメールを送りまくって電話をかけまくるという、ぶっちゃけエンジニアとして不毛な行為を、手数料20%ほどで代行できるならわりといいかなと思います。

また、案件さえ獲得できれば実績を積めます。

そのため、「初めはエージェント経由で案件を獲得して実績を積み上げ、実績で仕事がもらえるようになったら自分で営業」というのも、選択肢としてはアリです。

 

経験がなくても案件を取れる場合が一応ある

 

基本、フリーランスエンジニアとして働くには、知識と経験が必要です。

ただ、フリーランスエージェントなら、もしかすると未経験でも案件をもらえる確率がなくはないです。

 

確率としては低いと思いますが、「未経験でも案件をもらえる」というフリーランスエージェントもあります。

ここら辺は「やってみないとわからない」ので、実際に登録して自分のスキルや学習レベルなどをエージェントにしっかり伝えてみることをおすすめします。

 

おすすめのフリーランスエージェント3選

 

最近フリーランスエージェントも増え、Googleで検索するとかなりの数がヒットしますが、最もポピュラーなのは以下の3つです。

  • レバテックフリーランス
  • ITプロパートナーズ
  • P-BANK

順番に解説していきます。

 

レバテックフリーランス

「レバテックフリーランス」は、業務委託・常駐フリーランス専門のエージェントです。

 

フリーランスエージェントの中でも、もっとも認知度が高く、案件数も年間103,953件(現時点)と業界最多です。

そのため、フリーランスエージェントを検討している人は、とりあえず登録しておくべきサイトだと思います。

 

ただ、経験者向けの案件が多いため、未経験の人が案件をとるのは少し難しそうな印象です。

 

例えば、人気の言語「Java」と「PHP」の単価相場は以下のとおり。

平均単価70万円以上と、十分な報酬を得ることができます。

一度登録しておくと、新着案件のお知らせメールなども届くのでおすすめです。

 

▼業界No.1のフリーランスエージェント!!

「レバテックフリーランス」はこちら >>高単価案件多数
情報収集だけでもOK

 

ITプロパートナーズ

「ITプロパートナーズ」は、IT起業家・フリーランスの案件紹介エージェントです。

 

主な特徴としては、「2日からOK」という案件が多いことです。

そのため、フレキシブルな働き方をしたいエンジニアの方におすすめです。

 

▼柔軟な働き方がしたい方向け!!「ITプロパートナーズ」

「ITプロパートナーズ」はこちら>>
登録は無料です。
週2日からOK

 

PE-BANK

「PE-BANKは、もともとIT系の個人事業主の協同組合として発足したフリーランスエージェントです。

フリーランスエンジニア向けサービスの中でも歴史が長いエージェントになります(なんと設立から四半世紀)

 

登録者の継続年数が長いため、年齢層が比較的高く、安定感のあるサポートが特徴です。

また、フリーランスエージェントとしてはめずらしく、全ての契約内容・手数料を公開しています。

 

全国各地に拠点があるので、フリーランスに不安がある人でも安心のエージェントです。

 

▼業界内の老舗エージェント!!

「PE-BANK」はこちら>>
エージェント手数料も公開!!
充実の福利厚生と健康サポート

 

フリーランスエージェントをうまく使って案件を獲得しましょう

 

いかがでしたでしょうか。

フリーランスの案件獲得は、経験が浅ければ浅いほど、難しい場合が多いです。

 

人脈や口コミでの案件獲得が望めない方は、一度フリーランスエージェントを活用して案件を獲得し、実績を積むのは賢明な選択肢かと思います。

登録することによるリスクは0なので、気になったら一度登録するのもアリですね!

 

今回はここまでです。

 

この記事で紹介したエージェント

 

タイキ
大学3年時に開業した20代フリーランスです!慶應経済卒。このブログは全て経験に基づいて書かれています!エンジニア/Shiba-Gadge運営/元イチナナトップライバー/株式会社Locachi代表/TwitterのDM◎

お問い合わせ>>
\ Follow me /