ライブ配信

17 Live(イチナナライブ)の使い方:公式ライバーの僕がお金を稼ぐ仕組みから配信の仕方まで解説【まとめ】

 

これからイチナナを始めたいけど一体どんなアプリなの?

お金が稼げるって本当?

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • イチナナライブとは?
  • イチナナライブの使い方はカンタン
  • イチナナライブで稼げる仕組みはこう*時給もでます
  • 公式にならなくてもいいんです

 

この記事を書いている僕はイチナナライブでの配信歴が1年ほど。
現在約1800人のフォロワーがいて、生計が立つようになりました。

僕が使っているライブ配信機材はこちら>>

 

規約上具体的な金額は言えませんが、学生の僕にとってアルバイトの代わり位の感じです。

今回は、イチナナライブの使い方と、ライブ配信で稼ぐ仕組みを解説します。

 

イチナナライブとは?

イチナナライブとは世界で人気のライブ配信アプリです。

利用者は4000万人を超え、世界9カ国(台湾・日本・香港・韓国・インドネシア・シンガポール・ベトナム・タイ・マレーシア)で配信されています。

*更新情報(20181月) :遂にアメリカにも進出しました。
これにより世界でもライブ配信がもっと盛り上がるのではないでしょうか。本当に今熱いジャンルですねー

無料でダウンロードすることができ、ライブ配信も無料観れます。

もちろん自分が配信することもできます。

 

イチナナでライブ配信をしている人を「ライバー」と呼ぶのですが、これが日本だけで何万人もいてアプリを起動したら誰かしら配信している感じです。

 

いつでもアプリを開いてライブ配信を見ることができます。

 

ご存知の方も多いと思いますが、最大の特徴は投げ銭です。

「ギフト」と呼ばれる課金アイテムをライブ配信上でプレゼントしてライバーを応援できるのがイチナナライブの最大の特徴です。

ただ、「イチナナライブの投げ銭やばい!」とか「金額やばいんでしょ!?」とか色々言われるのですがそれはごく一部の話です。

 

実際は一日中飛び交っている訳ではなく、別に投げなければいけないものでもありません。

配信が観たいだけなら気軽に観てみるといいと思います。

 

文字で見るより使ってみた方がすぐわかります。無料なのでとりあえず試してみるのが良いかなと思います。

イチナナライブの使い方はカンタン

3ステップで始められます。

1ステップ:イチナナライブをダウンロード

まずはイチナナライブをダウンロードします。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

MachiPOPO, Inc無料posted withアプリーチ

アプリストアで「イチナナ」と検索してもいいですし、上のリンクからそのままダウンロードすることもできますのでご活用ください。

2ステップ:アカウントを作成する

ログイン方法は5つあるので好きなものでいいと思います。

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Googleアカウント
  • 17 ID

17 IDで新規登録する場合は電話番号が必要になるので注意です。

これで登録完了です。

 

3ステップ:ライブ配信をする!

画面下中央にあるキャラクター(イチナナベイビー)のボタンをクリックすると配信できます。

  • 配信のタイトルをつける
  • ジャンルを選ぶ(音楽、パフォーマー、男子、女子)
  • イベントを選ぶ
  • マイイベント(自分でイベントを開催することもできます)

こちらは設定しなくても始められます。

ちなみに上の顔マークを押すと加工ができるのでおすすめです笑

 

配信中は下のボタンでいろんなアクションができます。
シェア、効果音、配信録画、ラベル表示などがあります。

 

配信を終了したい場合は右上のバツボタンを押せばOKです。

イチナナライブで稼げる仕組みはこう

イチナナライブで稼げる仕組みは以下の通りです。

  • ライブ配信をする
  • 配信でギフトをもらう
  • 何割かが銀行口座に振り込まれる
  • 時給が出る

詳しく解説していきます。

 

ギフトをもらう

ギフトはいわゆる投げ銭です。

リスナーが応援したいライバーにギフトを使って応援します。

このもらったギフトが運営やAppleなどに配分され残りがライバー収益になります。

 

報酬割合は30%くらい

事務所に入り公式ライバーになると30%くらいの割合で還元されます。

レベルや額に応じて報酬体系が変わったりボーナスがついたりします。

100万ポイントもらったら月収30万くらいです。

 

(まぁでも30%も残りません。。。笑)
*ここら辺は契約ごとに違うのではっきりとは言えません。

 

中には月300万以上稼ぐ人もいます。

ちなみに条件を満たすと時給も出ます。
配信者が辞めない理由はこれが大きいかもしれません。

 

公式にならなくてもいいんです

 

公式ライバーにならなくても稼ぐことは可能です。

 

ですが、非公式だと取り分が雀の涙しかありません。
ほとんどの人は換金せずにギフトポイントにしているようです。

 

お金を稼ぎたいなら公式ライバーになった方がいいでしょう。

 

お金よりも友達が増えることが楽しい!

イチナナライブは投げ銭のイメージが強いですが、実際はそんなことありません。

むしろ配信を通じて新たな出会いがあることが楽しいです。

 

僕は配信を始めてから1年でいろんな人に会うことができました。
同世代の人や、歌手、俳優、マラソンランナー、社長、、、
普段会えないような人と友達になれました。

 

イチナナライブで出会って結婚した人も知っています笑

 

世間のイメージと違ってあったかくて楽しいアプリなのでぜひ使ってみてください。
検索欄で「どーじ君」と調べたら出てくるので、よかったらフォローお願いします!笑

 
17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

MachiPOPO, Inc無料posted withアプリーチ

 
タイキ
大学3年時に開業した20代フリーランスです!慶應経済卒。このブログは全て経験に基づいて書かれています!エンジニア/Shiba-Gadge運営/元イチナナトップライバー/株式会社Locachi代表/TwitterのDM◎

お問い合わせ>>
\ Follow me /