モバイルWiFi

【経験談】どこよりもWiFiを4ヶ月間使った感想を徹底解説します【口コミレビュー】

【追記】(2020年12月14日更新)

月額3,080円に値下げし、100GB使えるポケットWiFiでは最安となりました。

初月は日割りなのでいつ申し込んでもOKです。

 

▼業界最安!!大容量のWiFiルーター

どこよりもWiFi公式サイト >>
即日発送
 
7日以内ならクーリングオフで返金可能です

 

テレワーク拡大の影響でポケットWiFi全体が在庫切れとなっています。検討中の方はなるべくお早めにお申し込みください。

 

ポケットWiFiを考えている人「どこよりもWiFiって実際どうなんだろう。速度が遅くなるとかあるのかな…?実際に使用している人のレビューを聞きたい!」

 

こういった疑問にこたえます。

 

本記事の内容

  • どこよりもWiFiを4ヶ月間使った感想
  • どこよりもWiFiの悪かった点(経験談)
  • どこよりもWiFiの良かった点(経験談)
  • どこよりもWiFiがおすすめな理由
  • 結論:どこよりもWiFiを契約してよかったです

 

こんにちは、タイキです。

 

家のWiFiはどこよりもWiFiを使用しています。

一人暮らしのリモートワーク(IT系)なのですが、固定回線は引いておらず、通信環境は「どこよりもWiFi × 格安SIM」で運用しています。

 

そこで今回は、「どこよりもWiFiを実際に4ヶ月間使った感想」についてホンネでレビューしていきたいと思います!

どの通信環境を選ぶかは、仕事でも趣味でもかなり重要になってくると思うので、真摯なレビューを発信していきます。

 

▼業界最安!!大容量のWiFiルーター

どこよりもWiFi公式サイト >>
即日発送
7日以内ならクーリングオフで返金可能です

 

どこよりもWiFiを4ヶ月間使った感想

 

どこよりもWiFiを実際に使ってみた感想としては、「わるくない」という感じです。

個人的にはコスパもいいし、普通に満足しています。

 

まず、通信速度も特に不自由のないくらいの速度がでますし、YouTubeの視聴、ビデオ通話もストレスなくできます。

 

また、ポケットに入れて持ち運べるので、「これさえ持っていけばどこでも家のWiFiと同じように使える」というのはうれしかったです。

外出時やカフェでも、WiFiルーターだけをカバンに入れておけばどこでも快適にネットが使えます。

 

モバイルバッテリーで充電できるので充電切れも心配ないです。

 

どこよりもWiFi >>

 

以下では、悪かった点と良かった点に分けてレビューしていきます。

 

どこよりもWiFiの悪かった点

 

  • 夜の通信速度が遅いときがある
  • 機器損害金が発生することがある

 

夜の通信速度が遅い時がある

 

まず、夜の時間帯(20〜24時くらい)の通信速度がたまに遅い時があります。

特に回線が混み合う土日なんかはわりと遅くなります。

 

通信速度でいうと5Mbpsを下回ることもありました。

 

しかし、それでもYouTubeなどの動画サイトは普通にみれますし、特にストレスはありませんでした。

 

土日や年末年始などのかなり回線が混み合う時期でなければ、平均して15Mbpsくらいはでています。

 

機器損害金が発生することがある

 

どこよりもWiFiはレンタル契約になるので、故障させた場合、機器損害金(18,000円)がかかってきます。

そのため、故障させないように気をつける必要があります。

 

しかし、端末が丈夫なので普通に使用していれば全然こわれることはないですし、そこまで慎重にならなくてもOKです。

 

損害金がいやな場合は月400円のオプションサービスもありますが、個人的には入らなくてOKだと思います。

 

どこよりもWiFiの良かった点

 

  • 動画が好きなだけみられる
  • どこでも持ち運べる
  • 充電の持ちがいい

 

動画が好きなだけみられる

 

どこよりもWiFiは、大容量のWiFiルーター(最大月100GB)なので、通信容量を気にせずに動画を好きなだけみることができます。

 

電車やカフェの中でもYouTubeや映画が見放題になります。

 

通信容量を気にせずに好きなだけみられるとストレスなく仕事や趣味の活動ができるので、そこがイチバン良かった点です。

 

どこでも持ち運べる

 

ポケットWiFiなので、ルーターを持ち運べばどこでもWiFiに接続することができます。

 

カバンにルーターさえ入れて持ち歩けば、どこでも家のWiFiのように使うことができるのでかなり便利です。

 

「カフェでPCなどでデザリングを使うとあっという間に10GB使っていた」みたいなこともよくありますよね。

ポケットWiFiを持ち歩いていれば気にしなくてOKです。

 

充電の持ちがいい

 

僕は新しい機種のU3端末を使用しているのですが、これが驚くほど充電の持ちがいいです。

相当使い倒さない限り、1日くらいは余裕で充電なしで持ちます。

 

また、もし充電がなくなってもUSB Type-Cで充電できるので、モバイルバッテリーを使うこともできます。

そのため、「外出時はモバイルバッテリーを差しっぱなしにして運用する」みたいな使い方も可能です。

 

どこよりもWiFi >>

 

どこよりもWiFiがおすすめの理由

 

ポケットWiFiの会社がたくさんある中で、「なぜどこよりもWiFiがおすすめなのか」について理由を解説していきます。

 

料金が業界最安

 

まず、どこよりもWiFiは価格設定が業界最安の月3,080円です。

 

しばりありプラン、月100GBの料金です。

 

料金プランをみる >>

 

そのため、現状では一番おトクにポケットWiFiを契約することができます。

毎月支払う金額になるので、同じようなサービスであればなるべく料金が安いところを選んだ方がいいですよね。

 

通信障害も特にない

 

4ヶ月の使用期間にはなりますが、特に通信障害なんかもありません。

普通に安定してネットを使えています。

 

僕の場合、IT系のリモートワークですが、Zoomのビデオ会議も、ブログを更新するのも、YouTubeに動画をUPするのも、すべてどこよりもWiFiでやっています。

 

この価格で大容量通信ができるので、コスパはわるくないですよね。

 

最新のU3端末がある

 

どこよりもWiFiで契約すると、最新型のU3端末を選ぶことができます。

 

U3だと、同時接続台数が10台になり、USB Type-Cになるので使い勝手がよくなります。

 

 U3U2(D1に改名)
通信速度150Mbps/50Mbps150Mbps/50Mbps
同時接続台数10台5台
USBUSB Type-CマイクロUSB

 

わりと前機種のU2(D1)のままの会社も多いので、同じ価格で最新機種が使えるどこよりもWiFiの方がいいかなぁと思います。

 

バックアップ用のサブ機としても優秀

 

「家に固定回線がある」「キャリア・格安SIMを契約している」場合でも、回線のバックアップとして使うのもアリです。

 

マンションなどの固定回線の場合、回線が混み合って使えなくなった時用に予備としてポケットWiFiを持っていたり、外用に持っておくサブ機としてわりと優秀です。

 

同時接続台数数も多いので、「家族でピクニックに行って、家族分のスマホ、iPad、Nintendo Switchを接続してみんなで遊ぶ」なんてこともできちゃいます。

 

「ビジネスマンでバックアップ用の回線が欲しい」「カフェで使いたい」「家族での外出時に」みたいな用途にもってこいです。

 

2020年12月追記:どこよりもWiFiのプランが新しくなりました。

用途に合わせてギガ数を選ぶことができるようになりました。

20GB、50GB、100GBから自分にあったプランを選ぶことができます。

 

どこよりもWiFi >>

 

結論:どこよりもWiFiは契約してよかったです。

 

結論としては、契約してよかったです。

コスパよく大容量の通信を問題なくできています。

 

月3,080円で、仕事や趣味などほぼ全てのネット環境をまかなえているので、コスパは大満足です。

リモートワークも、音楽も、映画もこれ一台。

 

一人暮らしでメイン機として使いたい方も、外出用のサブ機として使いたい方も、どこよりもWiFiはおすすめできるポケットWiFiです。

 

ポケットWiFiとっても便利なので、ぜひ検討してみてくださいね。

今回はここまでです(^^)/~~~

 

▼業界最安!!大容量のWiFiルーター

どこよりもWiFi公式サイト >>
即日発送
7日以内ならクーリングオフで返金可能です

テレワーク拡大の影響でポケットWiFi全体が在庫切れとなっています。検討中の方はなるべくお早めにお申し込みください。

【おすすめのイチナナライバー事務所】「ライバークリエイト 」さん!

*画像をクリックするとライバークリエイトのLINEに飛びます

ライバー歴3年の僕がおすすめするイチナナライバー事務所は、「ライバークリエイト」さんです!

登録者1,000名以上の大手ライバー事務所です。

特に音楽・雑談ライバーに強く、プロのミュージシャンの方も所属しています。

主にイチナナがメインですが、Pococha、ビゴライブなど他の配信アプリの公式にもなれちゃいます!

●応募手順:LINE友だち追加>表示される文章をそのまま送信してください! 

>ライバー応募はこちら<

line

※PCの方はこちらのQRをスマホで読み取ってください!

ブロガー/ライバー/YouTuber/エンジニア
タイキ
無名の大学生からライバーになり、男性1位・17Live世界イベ出場・東京Walker+掲載されました!ライバー歴3年

このブログではライブ配信の情報、ガジェット、在宅ワーク、起業について発信しています。

【経歴】慶應→イチナナ公式ライバー→世界イベや雑誌掲載などランキング上位多数→起業

お問い合わせ>>
\ Follow me /