プログラミング

UdemyでおすすめのTypeScript講座【Javascript】

プログラミングを勉強したい人「TypeScriptのおすすめ講座が知りたい!」

 

こういった疑問にこたえます。

 

本記事の内容

  • UdemyでおすすめのTypeScript講座
  • UdemyTypeScript講座を使った、おすすめの学習手順
  • まとめ : Udemyを使って、効率的にTypeScriptのスキルを身につけよう

 

こんにちはタイキです。

 

僕はUdemyを使ってTypeScriptを勉強しています。

僕はUdemyのヘビーユーザーで、もう5万円以上は課金していますw

 

現在Udemyには、TypeScriptの講座が334件あります。

その中から質の高い講座を選んで勉強すれば、確実にスキルアップにつながります。

 

そこで、この記事では実際にUdemyでTypeScriptを学んだ僕が、おすすめのTypeScript講座を紹介していきます!

 

UdemyでおすすめのTypeScript講座

 

結論からいうと、こちらの講座がおすすめです。

 

国内の講座

 

海外の講座(英語)

 

順番に解説していきます。

 

国内のTypeScript講座

TypeScriptはまだ比較的新しい言語なので、国内の講座はまだ数えるほどしかありません。

ただ、人気言語ランキングトップのJavascriptがベースのTypeScriptはこれから普及することが予想されます。

そのため、これからどんどん講座が増えるでしょう。

ハンズオンで学ぶ TypeScript – JavaScript エンジニアのための TypeScript徹底入門

TypeScriptを触ったことがない初学者の方なら、「ハンズオンで学ぶTypeScript – JavaScriptエンジニアのためのTypeScript徹底入門」がおすすめです。

11時間ほどの動画で環境構築から、実際のTypeScriptの書き方まで学ぶことができます。

 

Javascriptの学習がひと通り終わり、TypeScriptの学習が初めての方にぴったりの講座です。

TypeScriptはJavascriptの上位互換なので、まだJavascriptを学んでいない方は先に学習してからの方が理解しやすいです。

 

▼TypeScript入門にピッタリのUdemy講座!!

Udemyでこの講座を見てみる >>
初回利用は格安で利用可能
手っ取り早くTypeScriptを学習したい方向き!!

 

超TypeScript 完全パック(2020)

 

「超TypeScript 完全パック(2020)」は、実際にアプリを作るところまで学べるTypeScript講座です。

テンポの良い講義で、JavaScriptを学んだ方なら理解しやすいと思います。

 

講師がやや早口ですが、内容はすばらしいです。

 

▼TypeScript完全パック!!

Udemyでこの講座を見てみる >>
初回利用は格安で利用可能
挫折せずにTypeScriptを学習したい方向き

 

 

海外の講座(英語)

 

今まで紹介してきた国内の講座は、どれも8時間前後の講座でしたが、海外のUdemy講座は40時間くらいありますw

しかもセール中は同じ価格なので、コスパはかなり高く、ぶっちゃけ講座内容の質も高かったりします。

ただ、言語は英語になるので注意しましょう。

僕のおすすめとしては、国内の短い動画でサクッと全体像を理解して、その後海外の動画でしっかり学ぶルートです。

一発目から英語で学ぶとたまに理解できないところもあるので、先に日本語で軽く理解しておくとスッと頭に入ってくるのでおすすめです。

 

Understanding TypeScript – 2020 Edition

Understanding TypeScript – 2020 EditionはTypeScriptの全体像が学べるコースです。

レビュー件数も現時点で13562もあるので、信頼できるコースですね!

 

僕もこの講座で学習しているのですが、国内の講座よりもクオリティが高かったりするので、英語がわかる人はこちらをおすすめします。

 

▼TypeScriptのコンプリートコース!!

Udemyでこの講座を見てみる >>
初回利用は格安で利用可能
※英語の講座です

 

Typescript: The Complete Developer’s Guide [2020]

「Typescript: The Complete Developer’s Guide [2020] 」は、同じくTypeScriptのコンプリートコースです。

こちらは現時点でレビューが3310件あります。

 

講座の長さは25時間くらいあるので、全体をおさえつつ詳細部分も学ぶことができます。

先ほどの「Understanding TypeScript」もコンプリートコースで、内容は似ていたりするので、ここら辺はプレビュー動画をみて自分にあっている方を選べばいいと思います。

 

▼TypeScriptのコンプリート講座!!

Udemyでこの講座を見てみる >>
初回利用は格安で利用可能
※英語の講座です

 

Introduction to TypeScript development

「Introduction to TypeScript development」はTypeScriptをベースにしたライブラリである「Angular」を絡めながら学べる講座です。

今後Angularを主軸に開発を進めていきたい方におすすめです。

 

▼Angularも同時に学べるTypeScript講座!!

Udemyでこの講座を見てみる >>
初回利用は格安で利用可能
※英語の講座です。

 

UdemyのTypeScript講座を使った、おすすめの学習手順

 

ここからは、先ほど紹介したUdemy講座を使って、初心者の方がプログラミングを学ぶための学習手順を紹介します。

 

具体的な流れとしては以下のとおり。

  • ドットインストールで基礎を学ぶ
  • UdemyのReact講座で学習
  • オリジナルアプリの作成

順番に解説していきます。

 

ドットインストールで基礎を学ぶ

 

どのプログラミング言語を学ぶにしても、まずはその言語の文法・ルールを学ばなければなりません。

 

TypeScriptの場合も、最初の入り口は「ドットインストール」でJavascriptを学ぶところから始めるとわかりやすいです。

なんとJavascript講座だけでなくTypeScriptも4講座までなら無料で学べます。(それ以降は月額1080円)

 

無料で学べるサイトなので、とりあえずやってみるのがいいかなと思います。
そんなに量も多くありません。

僕も初学者の時はドットインストールから始めました!

≫「ドットインストール」はこちら

 

UdemyのTypeScript講座で学習

 

ドットインストールで基礎的な文法を学んだ後は、先ほど紹介したUdemy講座を使って実践的な知識を学習しましょう。

 

上記の講座を終えた後には、TypeScriptを使ったアプリ開発の力が身についているはずです。

 

オリジナルアプリの作成

 

最後に、これまで学んだ知識を生かしてオリジナルアプリの開発をしましょう。

おそらく、アプリのアイデアさえあれば、調べながら実装する力が身についているはずです。

 

あとは自分でアプリを作ってみるだけなので、楽しみながらがんばりましょう!(`・ω・´)ゞ

まとめ:Udemyを使って、効率的にTypeScriptのスキルを身につけよう

以上がUdemyでおすすめのTypeScript講座の紹介でした。

Udemyは動画で効率よくアプリ開発が学べるので、スキルアップにぴったりです。

 

今回紹介した動画も、すべて購入しても6,000円くらいですかね。

※Udemy初回利用時と、セール開催時。

 

分厚い参考書を一冊買うのと同じくらいなので、それならUdemyでコースを受講して効率よくスキルアップしましょう。

国内の講座

海外の講座(英語)

エンジニアになれば6,000円くらいすぐに回収できます。

TypeScriptは今急成長している言語なのでなおさらですね٩( ‘ω’ )و

 

今回はここまでです。

 
タイキ
大学3年時に開業した20代フリーランスです!慶應経済卒。このブログは全て経験に基づいて書かれています!エンジニア/Shiba-Gadge運営/元イチナナトップライバー/株式会社Locachi代表/TwitterのDM◎

お問い合わせ>>
\ Follow me /